出産のときに看護師さんにお世話になった話

子供が生まれたとき、看護師見習いの方にたいへんお世話になりました。子供が6月生まれなので、たまたま、看護実習の時と重なったためです。出産の後の、汚物の交換までしていただきました。「勉強になるから」とおっしゃっていました。ありがたいことでした。母乳の役割なども調べていただいて、資料もいただきました。忙しいのに、うれしかったです。たいへん親切で、入院しているのも元気が出ました。

 

その看護婦士さんは、若いのに学生結婚で、もう、お子様がいるとおっしゃっていました。もしかしたら、もう、5人ぐらいのお母さんかもしれません。10年以上も昔です。大ベテランの看護士さんになっておられることでしょう。会いたいです。りっぱ過ぎて、こちらが引いてしまうかもしれません。出産の思い出ですが、このことだけは忘れることができません。